「UNHCR WILL2LIVE Cinemaパートナーズ(難民映画祭)」
オンライン上映会@創価大学

申込フォーム

「UNHCR WILL2LIVE Cinemaパートナーズ」に参加している本学では、「UNHCR WILL2LIVE ムーブメント 2021(旧UNHCR難民映画祭)」の開催にあわせて、映画『イージー・レッスン-児童婚を逃れて』を10月9日(土)と29日(金)にオンライン上映会を開催します(両日とも同じ上映作品となります)。

上映作品

「イージー・レッスン ― 児童婚を逃れて」



監督:ドロッチャ・ズルボー
ハンガリー/2018年/78分/ドキュメンタリー/
日本語字幕

「娘だけは自由に生きてほしい」。そんな母親の想いを胸に、ソマリアで育った17歳のカフィアは児童婚から逃れるため、15歳のときに単身ハンガリーにたどり着いた。ハンガリー語を学びながら、高校の卒業資格をとるために日夜勉強に励むカフィア。その美貌を生かしてモデル業も始め、順調な毎日を過ごしているかのように見えたが、生まれ育った祖国で培われた宗教や文化に対する価値観とのジレンマに苦悩する。ソマリアにいる最愛の母親になんと伝えたらよいのだろうか…。ヨーロッパで自分らしい生き方を模索しながらも、自問自答する日々が続いていた。

作品ウェブサイト
UNHCR WILL2LIVE映画祭2019 | イージー・レッスン - 児童婚を逃れて

トレーラー
Easy Lessons Trailer on Vimeo

日時【1回目】 2021年10月9日(土) 15時00分~16時30分頃 ※創大祭一般公開の初日
<式次第>
学生代表挨拶/映画上映
日時【2回目】 2021年10月29日(金)17時00分~19時00分頃
<式次第>
WELgee代表の渡部カンコロンゴ清花さんによる特別講演/映画上映
リンク:渡部カンコロンゴ清花さん
    特定非営利活動法人WELgee(ウェルジー)
人数 両日とも先着1,000名(参加費無料)
対象 どなたでも可
形態 Zoomミーティング(事前申込)※2日前に申込アドレスにURLをお送りします。
申込開始 9月7日(火)午前10時
共催 創価大学/学生団体ASPIRE SOKA
後援 国連UNHCR協会

<参加にあたっての注意事項>

  • 録音・録画は禁止です。
  • 画質は通常の上映と比較して、配信環境によっては荒くなります。また、コマ遅れが起きる可能性がございます。ご了承ください。
  • 映画の権利の関係上、参加対象は日本国内在住者の方のみです。
  • 長時間のオンライン配信となります。できる限り、高速インターネット回線でご覧ください。(有線LAN接続もしくは共有ではないWi-Fi環境をお奨めします)。
  • 参加者のプライバシー確保と通信速度及び快適な視聴環境の確保のため、上映会中の参加者のビデオの停止と音声のミュート、及び音量変更以外の操作を行わないようお願いします。
  • 個人情報保護のため、上映会中はオンラインツール上のニックネームでご参加ください。
  • システムの都合上「視聴可能数に上限」があるため、複数端末でご覧いただくことはご遠慮ください。
上映日 時間 申し込み
2021年10月29日(金) 17時00分~19時00分 17時00分~19時00分